60歳からの人生(旅)ノート

おとな女子が素敵に生きる為に、60歳からの第2の人生をあなたはどう生きますか?

「通い猫アルフィーの奇跡 」

f:id:soliste:20180628175513j:image

 

著者はレイチェル・ウェルズ 英国人女性

翻訳 中西和美さんの 文章が又、いい〜〜んです(^。^)

 

そう〜云えば、今夜はサッカー日本🇯🇵⚽️VSポーランド🇵🇱戦でしたネ。  と、余談は兎も角。

「通い猫アルフィーの奇跡 」読みました

おもしろいし、感動しました。

このシリーズは全部読みたいです。

 

単に猫が可愛いとか胸が熱くなるとか、だけでなく、最後に著者が書いた台詞

「生きるってそういう事なんだ」

には大きく、頷きましたよ。

猫も人間も、この世に生まれて色んな事が有り、山坂越えて、頑張って生きるんです。

家猫だったアルフィーが、ある日突然飼い主のマーガレットが天に召され、相棒だった年老いた猫も亡くなり、ノラ猫になってしまう。

そこから、生きる術を自らの知恵と努力で学びながら通い猫として生きる決心をする。

しかし4件の人間の家族はそれぞれ、問題や悩みを抱えて生きていた。。。。

そんなストーリー

 

ブログ更新久しぶりなので、近況報告です

f:id:soliste:20180628181159j:image

18歳のドンちゃん、季節の変わり目に温度変化についていけずお腹を壊しゲリゲリ ぴーでしたので、名医の小森先生👨‍🏫に注射2本で💉直して貰いました。

f:id:soliste:20180628181232j:imagef:id:soliste:20180628181239j:image

 

私は歯医者さん通いです〜

奥歯のブリッジ作り直し、11万円の出費。。。痛ったたたーーーー

歯じゃなくて、懐が。。でも、60才からは歯は特に大事です!!

歯はちゃんと手入れしておかないといけません。

f:id:soliste:20180628181553j:image

こちらも、とっても良い先生👨‍🏫です

どなたが描かれのか?そっくりな絵が待合室に飾ってあります。😙

 

f:id:soliste:20180628181755j:image

若さがピークのこの子!喧嘩して顔を噛まれたのか?引っかかれて強いばい菌が入ったのか?膿んで顔が横に腫れて帰って来ました。

また、又小森先生👨‍🏫に直して貰いました〜

 

猫も人間も、良いお医者様と出会いは、宝です。

あちこち、ガタが来るのは自然の摂理、向き合いながら暑い夏を愉しく過ごしましょう〜