60歳からの人生(旅)ノート

おとな女子が素敵に生きる為に、60歳からの第2の人生をあなたはどう生きますか?

良い本2冊ご紹介

最近、読んで良かったなあ~としみじみ思った本のご紹介です

f:id:soliste:20180516175827j:image

1冊目は

高田明と読む世阿弥

昨日の自分を超えていく 

ジャパネットタカタ創業者の「自分市場最高」を追う生き方

 

?田明と読む世阿弥 昨日の自分を超えていく

?田明と読む世阿弥 昨日の自分を超えていく

 

 

この本は、買いました!(図書館本ではありません)

日経新聞のに連載されていた高田明さんの私の履歴書を毎朝楽しみに読んでいて、ああこの人の本なら読んでみたいなあと思いました。

f:id:soliste:20180516200810j:image

「自分史上最高」を目指すとは「他人と自分を比べない」こと・

昨日の自分より今日の自分。ただそれだけで夢がかなう

 

なんだか、今の私の心境に合っていたのでしょうか?言葉がスーッと心に入ってきて、とても清々しく元気になりました。

なんでも、人と比べず精一杯生きるって、人として一番大切だなあと思いました。

たかたさん、尊敬します。

 

2冊目は「人生と投資で成功するために」~娘に贈る13の言葉 ジム・ロジャース著

(図書館本)

 

人生と投資で成功するために 娘に贈る13の言葉

人生と投資で成功するために 娘に贈る13の言葉

 

 

こうすれば儲かるとか、投資のHOW TO本ではなく、どうすれば自分の人生を自由に幸せに送ることが出来るか。

60歳にして初めて父親になったジムロジャースが最愛の二人の娘に伝えたい言葉の数々。

「分別がつく28才になる前に結婚してはいけないよ」にはクスッとしながら、

確かにそうだわ・・・・と60過ぎのおばちゃんは納得。

 

二人の共通点を探すとしたら、

二人とも成功してに大金持ちになりました。ビジネスと投資家の違いはあっても、二人とも最初から裕福な家に生まれたわけではなかった。誰よりも勤勉に、よく働き、人一倍頑張って生きてきた。成功してからも無駄お金の使い方はしない倹約家。

 

人生の成功とは、なりたい自分になることだと思うので、二人とも成功者ですね!