60歳からの人生(旅)ノート

おとな女子が素敵に生きる為に、60歳からの第2の人生をあなたはどう生きますか?

靴下3号からレース編みBegin

靴下🧦3号が出来ました

1月から始めた靴下編み。

うん、1号よりは成長してるのはわかるが、左右大きさが違うわよネ🤣

f:id:soliste:20180405111931j:image

片方だけミニ輪針を使わず5本棒針だけで、号数を変えてみた。あれこれ実験中。

まだまだ発展途上です。まあ良しとしましょう👌

履いちゃえば、わからないわよ。足元に見えるのは、記念すべき靴下1号🧦  

プレゼントには🎁ならないわネ😅😅

寒かった冬も、いきなり夏日‼︎のような気候に誘われて、

レース編みBegin❣️

f:id:soliste:20180405111955j:imagef:id:soliste:20180405112001j:image

レース編み歴は長いです。小学生の夏休みの宿題にレース編みドイリーを持参した。

ソレを翌年、世渡り上手な妹が洗濯して糊付けして貰って自由課題作品として持って行ったという歴史があります。なんて要領が良い(⌒▽⌒)こと

長女からみると次女は😊😊🤯、世渡り上手🙋‍♀️

次女からみると、長女は融通が利かなく見えるらしい。😁

そうねえーそういう面は確かにあるかも知れませんねえ…。

そうやって60年生きて来ちゃったんですから。🤣しょうがない。

 

ところでレース編みの良さとして、何年も長持ちするんですよね。洗濯して糊付けしてアイロンかけて、使える。

f:id:soliste:20180405112553j:image

2002年発売の小瀬千枝さん太糸で編むドイリー

から  

この本とっても良い本です。30種類のドイリーが載ってます。いくつも編みました。

f:id:soliste:20180405112606j:image

その中からDoily2 の小さなコースターを編み足しました。

f:id:soliste:20180405112617j:image

 

 

 

太い糸で編むドイリー

太い糸で編むドイリー