60歳からの人生(旅)ノート

おとな女子が素敵に生きる為に、60歳からの第2の人生をあなたはどう生きますか?

人生100年時代 ⁉︎?怖っ!の終い方

一昨日、BSで放送された池上彰さんと橋田壽賀子さんの対談を観ました。

池上彰の五夜連続Big対談」

最近、BSの方が良い番組作りますね。

民法の芸の無いお笑い芸人が司会(MCって言うんですか?)なんて、時間の無駄な垂れ流し番組などいい加減やめていただきたい。

f:id:soliste:20180320100531j:image

 

f:id:soliste:20180320073727p:image

詳しくは下記をご覧下さいネ

http://www.bsfuji.tv/bs5kyoku_ikegami/

f:id:soliste:20180320073451p:image

 

私、橋田さんの仰る「安楽死」つまり、自分の終い方くらい自由に選ばせろ!って言う事だと思うんです。

92歳まで頑張って生きてきた。多忙な時は睡眠時間4時間でずっと仕事をして、人生色々ありながら今日まで生きてきたんです。

よく生きた人はよく死にたいのです。

 

タイトルには安楽死あきらめた!とありますけれど、本当はあきらめてないと仰っています

理由は、日本は議論をぐちゃぐちゃにして、うるさい事言われるのが、もう面倒なんでしょうね。ホント、その通りだと思います。

90歳超えてまで第一線で頑張って仕事して生きてきた橋田さんのお気持ちとお考え 、私大賛成です!

 

「人生の終い方くらい自由に選ばせろ❣️」

と私も、声を大にして言いたいですワ

人間で換算したら90歳位かしら?我が家の可愛いボス猫君  健康で長生きしてしておくれ〜(^^)

 

f:id:soliste:20180320071653j:image