60歳からの人生(旅)ノート

おとな女子が素敵に生きる為に、60歳からの第2の人生をあなたはどう生きますか?

小さな家

叶う事なら、もう一回家を建てたいなあ………と思います。

 

どんな家?  

小さな家でいいんです。家に居る時間が幸せだなあと思える家。

夏の明るい陽射しではなくて、秋の柔らかい陽射しが窓から入ってくるような

猫も人も、のんびり寛いで、うとうとしてるような家

 

家も、洋服の様に色々なタイプの家があるけれど、若い頃の好みとは少しずつ変わってきた事に気づきます。

素敵な本を見つけました。 、日本人に似合いそうな素敵な小さな家の実例が見られます。

コレを見てると、カーテンやめて、ウッドシャッターにしたいなあと、、思うんです。

家を建て替えるお金は無いけれど、これなら出来るかも?⁇

 

※ 表紙は ガンツウ設計者 堀部安嗣さん設計のお家です

小さな家。時をつむぐ、豊かな暮らし

 

小さな家。時をつむぐ、豊かな暮らし

小さな家。時をつむぐ、豊かな暮らし

 

 

fca-sh.jp