読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

60歳からの人生(旅)ノート

おとな女子が素敵に生きる為に、60歳からの第2の人生をあなたはどう生きますか?

理想のお婆さん

お婆さんになった時、私の理想の暮らしはイタリアの編み物する仲良し3人お婆さん

イタリアは2度行きました。一度目はフィレンツェからミラノ、ベネチアまで。2度目は南イタリアアルベロベッロナポリからシチリア島へ行くツアー。
アルベロベッロの細い小路を歩いていると外に出て編み物しているお婆さん達を何人も見ることが出来ました。なぜ、外で編み物するんだろう?日本だったら、100%家の中でするものと思うけれどと不思議に思っていました。
仲の良さそうな3人のお婆さん達が楽しそうにお喋りしながら編み物をしている姿がとても幸せそうで、瞼に焼き付いています。編物は私もチョット得意。
裁縫は苦手だけど嫌いではない。
日本ではお婆さんになると老眼で目が見えないから…。。と言い訳❓する人が多いけれど、ホントに好きな人は80歳でも90歳になっても、やりますね。
 
そう、何故イタリアのお婆さん達が外で編み物するかと云えば、きっと明るいからだと思う。家の中は、日本みたいに蛍光灯なんかつけてビカビカ明るくなんてしませんからネ
 優しくてチョットお茶目なお婆さんになりたいナ
 
f:id:soliste:20161210224519j:image